禁断の幕末維新史
【封印された写真編】

新刊

教科書史観崩壊!明治天皇すり替え、坂本龍馬暗殺の真犯人、西郷隆盛ニセ肖像画の真相…。国家機密に迫る、これが加治史観だ!

目次

まえがき 歴史殺し

第1章
坂本龍馬暗殺の真犯人は目の前の男だった!?

これが定説・教科書史観
大政奉還を成し遂げた坂本龍馬は、倒幕運動の中心人物と目されたゆえに、新選組や京都見廻組などの幕府勢力によって斬殺!?
これが加治史観
事件現場に駆けつけた面々の偏った証言、奇怪な行動、不自然な沈黙。そこには「不都合な真実」を隠そうとする、ある思惑と強烈な力が働いている!?

⦿近代国家ニッポンを夢にみた龍馬 ⦿倒幕派の中心人物とされ、つねに命を狙われていた ⦿坂本龍馬はスパイだった!?  ⦿脱藩浪人と言う身分は、諜報活動の隠れ家 ⦿寺子屋はスパイ養成所だった ⦿中国の食客制度をならった寺子屋 ⦿勝海舟との出会いが龍馬の人生を決めた ⦿龍馬は幕府と土佐藩の二重スパイとして活動した ⦿幕末維新の傑物・勝海舟には血が通っている ⦿尊王攘夷、公武合体。もうひとつの極秘の派閥が存在した!? ⦿よく知られる龍馬暗殺事件のあらましと矛盾
■一般的な犯行状況再現
⦿土佐藩邸前の近江屋へ、大胆に押し込む幕府側の刺客がいるか!? ⦿偽装の中岡の証言と遺留品 ⦿もう一つの定説。元京都見廻組・今井伸郎の自供は矛盾だらけ
■やっぱりデタラメな今井信郎の犯行状況再現
⦿今井犯行説を完全否定する、ふたりの事件現場関係者 ⦿なぜ事件現場に集まった志士たちは沈黙したのか? ⦿龍馬を殺せと命じた勢力 ⦿龍馬暗殺の真相は土佐藩の内ゲバだった!?

第2章
北朝から南朝へ明治天皇はすり替えられた!?

これが定説・教科書史観
急死した孝明天皇の後継には、その子・睦仁親王が自動的に即位。維新以降もそのまま在位を続け、明治国家の先頭に立った!?
これが加治史観
明治天皇は孝明天皇の子睦仁ではない、という数々の証拠と指摘。暴露にいたれば国が転覆するほどの陰謀「天皇すり替え」計画は本当に行われたのか!?

⦿ひ弱な睦仁、天皇になったとたんに武士を相撲で投げた!?  ⦿睦仁は右利きだったが、明治天皇は左利きだった!? ⦿天皇の妻は「皇后」だ。しかし明治天皇だけは「皇太后」という奇怪さ ⦿そもそも天皇とはなにか? ⦿根強い南朝崇拝思想が、幕府に息を吹き返した
⦿『戊午の密勅』がすべてのはじまりだった ⦿七卿落ちが南朝天皇復活の分岐点だった ⦿南朝すり替えの原作者は吉田松陰だった!? ⦿南朝復活の陰のシナリオライター ⦿孝明天皇の態度いかんでは、天皇すり替えはなかった!? ⦿尊王攘夷よサヨウナラ。倒幕開国へ第三の勢力が結集 ⦿南朝人脈に連なる幕末スター軍団 ⦿賞味期限が切れた孝明天皇は暗殺されている!?  ⦿天皇すり替えはこうして行われた!? ⦿政府も天皇もすり替え事実の発表時期をうかがっていた ⦿幕末から現代までの皇室系図

第3章
実物とは異なる西郷隆盛の肖像が広められた真相

これが定説・教科書史観
太い眉、迫力のある大きな瞳。西郷隆盛の顔写真は教科書でもおなじみだ。精悍な中にも優しさの漂う面立ちは、いかにも「西郷どん」である
これが加治史観
たった一枚の写真をこの世から抹殺するため、実物とは似ても似つかない西郷隆盛の肖像画や銅像がつくられた。その背後には禁断の天皇すり替えの隠ぺい工作がある。

⦿智将、勇敢、情のある西郷は今も大人気 ⦿西郷はウツで引きこもった!? ⦿西南戦争での西郷は、神輿の上のお飾りだった ⦿みんなが知ってる「西郷さん」は架空の肖像画だった ⦿キヨソーネ、西郷、明治天皇。3人を結ぶ線の向こうに…… ⦿なぜ、倒幕の英雄・西郷隆盛の写真は現存しないのか? ⦿フルベッキ写真の中央に写る謎の若侍 ⦿西郷隆盛と思われる武士が写る、もう一枚の古写真

第4章
皇女・和宮のすべては抹殺!?

これが定説・教科書史観
朝廷と徳川幕府の公武合体。その象徴として政略結婚させられた和宮。総勢2~3万人、降嫁の大行列は、幕末史に残る大イベントだ
これが加治史観
ニセ写真事件、替え玉説、ありえない戒名、左手首から先が欠損した遺体……。和宮にまつわる怪事件や謎をたどると、すべて恐怖の「暗殺」へとリンクする!?

⦿筋を通す鉄の女・和宮 ⦿慶喜の命乞いを仲介し、徳川家の存続に尽くした賢女 ⦿和宮の足跡がピタリと途絶える5年間の不可解 ⦿和宮は明治天皇のすり替えを知っていた ⦿和宮暗殺は「いつ」「どこで」「どのように」? ⦿死の噂をかき消す偽装工作。洋装の和宮は幽霊だった!? ⦿偽装工作にかかわった人は、みな若死にか消息不明に ⦿もう一枚のニセ和宮写真があった! ⦿絵や銅像が発する無言のメッセージとは ⦿左手のない遺骨と粗末な埋葬状況が物語ること ⦿ありえない戒名が刻まれた和宮の位牌 ⦿和宮サスペンス劇場

第5章
出口王仁三郎は有栖川宮のご落胤ゆえに弾圧!?

これが定説・教科書史観
カリスマ教祖・出口王仁三郎、角界名士が入信した大本教団は、いかにして最大となり、壊滅していったのか?
これが加治史観
カリスマ教祖と大教団。
その底流にある周知のタブーが隠されていた。そしてそれが大本の大弾圧へとつながっていく!?

⦿戦前の日本に総理大臣より有名な男がいた ⦿王仁三郎が描いた夢は、桁はずれのスケール ⦿華麗で多彩。大本入信の人々 ⦿王仁三郎、その出自の秘密は公然の事実だった ⦿天皇になりたかった有栖川宮熾仁親王 ⦿さすらいの熾仁の子が王仁三郎だった ⦿熾仁から授かった菊紋の小刀、小袖、短冊 ⦿歌に隠された暗号から禁断の事実が浮かび上がる ⦿検察も当局も王仁三郎の正体を知っていた!? ⦿北朝の血脈ゆえ、王仁三郎は追い込まれてゆく

内容

教科書史観崩壊!

封印された国会機密に切り込む、これが加治史観だ!

 

今もなお幕末の人気を誇る幕末のヒーロー・坂本龍馬暗殺の真犯人目の前の男だった!?

北朝から南朝へ明治天皇はすり替えられた!?

江戸幕府第十四代将軍・徳川家茂の正室、皇女・和宮のすべては抹殺されていた!?

実物とは異なる西郷隆盛の肖像画が世に広められた真相はたった一枚の写真を封印するためだった!?

 

最新の視点を持って、最新の事実を吟味して描かれた衝撃の書!

新着情報