生き残るためのコミュニケーション

生き残るためのコミュニケーション

目次


●主な内容
はじめに――これからの時代に求められる「生きる力」とは  藤村正憲

第1章 海外で生き残るコミュニケーション ~我慢しない「表現力」 藤村正憲
「異文化」で生きるということ/「意見」は違っていて当たり前/自分で考え。選択し、行動する 他

第2章 ビジネスで生き残るコミュニケーション ~愛し愛される「理解力」 川口英幸
どん底で知った「当たり前」の大切さ/会社は「人」が10割/「好き」は理解への第一歩 他

第3章 他者と生きる ~自分を育てる「論理力」 出口 汪
「模倣力」を育てる日本の教育/日本人に欠けている「他者意識」/グローバル社会で活躍するために 他

内容

AIの実用化が急速に進み、私たち人間の存在意義すら問われる時代。

そんな時代を生きる力とは何か?

海外で起業し世界中で活躍する『国際自由人』、藤村正憲氏。

中卒で起業し今や海外展開する企業の社長、川口英幸氏

「論理」を駆使して1000万人を教えてきたカリスマ講師、出口 汪氏。

それぞれの分野で活躍するプロたちの「成功法則」を熱く語る。

新着情報